HOME > アクションブログ

アクションブログ

prev
2022.6
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

[ Tags :: 丸和 ]

全日本ダートトライアル 丸和

全日本ダートトライアル、丸和。

結果、4位、
今回の全日本は上手くリズムに乗れず、
後半ミスが多かったのと、
一か所走り方を間違えていた部分の遅れが響きました、
練習不足も有ると思うのですが、
メンタルな部分が大きい様です。

優勝はチームメイト、期待の新人、臼井選手、
何と全日本初出場、初優勝とう快挙、
皆大騒ぎでした。
改めておめでとう、素晴らしい。

まだまだ僕も頑張りたいと思います、
しっかり練習して次はもっと良い走りが出来るよう頑張りたいと思います。


15971327586602



ラリー レース 丸和 全日本 ダートラ ジムカーナ

— posted by action at 06:56 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

プレイドライブ

プレイドライブ

今月号に関東フェスティバルの記事が載ってます、
ラリー、ダートラ、ジムカーナなど、参加型モータースポーツ雑誌です、
ご興味のある方は是非見て下さい、
アクションでは販売店に成っています、
ウエーブでも購入可能ですので、
プレイドライブで検索してみて下さい。

IMG9413



ラリー レース 丸和 ダートラ ジムカーナ

— posted by action at 12:14 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

平木選手、イベントレポート なにかといろいろ、

平木選手、イベントレポート

なにかといろいろ、
前回走ってから一か月。

地区戦最終戦は、雨でした。

最終戦は、
クローズドクラスに
まかない担当、小川さん。

47428



小山シビック

47431



FKシビック

47433



すぎちゃんミラージュ

47432



ACTIONランサー

47430



5台が元気にエントリー。

1か月も間が空いたので、
ランサーはいろいろと
バージョンアップ… …
の、途中です。

ステアリングも悩み中。
グリップ感は良いが、
ハンドルが少し遠くなるステア。
ハンドル距離はちょうどよいが
グリップ感覚がいまいちなステア。

今回はグリップ感覚をチョイス。

47418



コースはそこそこ得意な
ハイスピードレイアウト。

よーい、どん!
ばびゅーん、ばびゅーん、で
くいっとステアを切り込んでみたら
「遠い! 遠いよ!」
もーダメ。もーだめ!

早急にコーンのステアに
取り換え、チェンジ。

47412



皆さんからも
「元気がない走り」と言われ、
やり返すべく、
鼻息ふんふん!
の、二本目。

中間あたりの本日難関(?)
タイヤスラロームを
いい感じに立ち上がり、
おぉ? おぉ??
で、後半、大ヘアピン出口で
どしゃー!っと大外へ(泣)。

たったワンミスで大きく
タイムダウン。

データを分析すると、
これがなければ4つ、順位が
上がるタイムでした。
まー、「たら、れば」です。
負けは負けです。

もう少し、落ち着いて
走ろう、だな。 です。

さて。
ACTION軍団は。

まかない担当ながら
クローズドクラス、小川さん、
一等賞です。さすがです!
おめでとうございます。

47424



まかないうどんも
おいしかったです!

47419




SA1は、
前回野沢でミスコース& DNFの
小山氏、
ここ数年、9月には
何かが起こる監督。
二人とも緊張気味です。

47415



雨の中に長靴を残して
男の勝負に出ていきました。

47417




小山シビック、FKシビックが
ワン・ツーです。
おめでとうございます。

47427




最終戦という地区戦は
終わりましたが。
なぜか今年は
地区戦野沢があと2戦残っています。

ACTION軍団泥組、
もう少し頑張ります。

いつも、頑張っております!

ラリー レース 丸和 ダートラ ジムカーナ

— posted by action at 05:50 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

平木選手、イベントレポート 丸和カップ主催編

7月25日(日)。
何年ぶりですか。
TFT(チームファイナルタイム)
所属チームの丸和カップ
主催でした。

とはいっても、
走るんです、自分。
エントラントです、自分。

ちょこっとオフィシャルの
お手伝いをしましたが。

オフィシャル、とても大変です。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTk-E



NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjA-E



これからはもっと、
オフィシャルに感謝を込めて
走ります。

ポストの大変さも
コータローの様子から
とても良く伝わります。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTU-E



未だコロナの嫌がらせもあり、
走るに困るダートラ屋さん、
103台もエントリー。
ありがとうございます。

となると。
エントリー台数、
時期的に、猛暑。
エントラントという立場からも、
迅速な競技進行が
気になるところでした。
幸い、皆さんのご協力もあり、
大きな遅延はなかったかと
思います。
もー、ドキドキしました。

そんなんだから(言い訳)
出走前は何やらバタバタ。

ACTIONからのエントリー、
写真撮らなきゃ!とかも。

毎回熱い戦いが繰り広がる
ACTION大人の自動車部。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjM-E



FKシビック軍団は
佐々木君が銀シビック、
FK改造車の2台が参戦です。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjI-E



復活!ACTIONレンタカーは
ビッツに変身しました。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjE-E



ACTION期待の新人は
なぜか借り物インプで参戦。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjQ-E



なぜ?インプ?
なぜ、同じクラスに?
なぜ?じゃまをする?

コースレイアウトは
スタートから舗装の終わりまで
直線を進んだあと、
ちょこっと左へ、
そしてドカンとダートに落ちる。
そのあと、象の鼻まで
こみあげてくる心臓を
ごっくん呑み込みながら
アクセル?まだ踏むの?
どこまで? 減速は? いやー!!
とか思っていたのかどうなのか。
そんな感じの、
タイムトライアル。

第1ヒートから第3ヒートまで、
ゴール直後は
「ベストタイム更新ー!」
と叫ばれながらも
ACTION期待の新人に
ベストタイムを塗替えられる(泣)
結局、身内につぶされ
終わってみたら4等賞…残念です。

44181



得意なハイスピードだったのになぁ…

M1クラスでは
FK軍団、佐々木君が2等賞、
まかない隊長、小川さん5等賞、
パン屋、6等賞。
おめでとうございます。

43339



小川さんのお昼ご飯は
TFTオフィシャルにも
大好評でした。
「お手伝いします!」
なんて言って、何一つ
お手伝いしなかったのに、
おうどん、パドックまで
運んでくれました。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTY-E





何も食べられなかった
競技中のお腹に
優しく入っていきました。
美味しさが胃壁にしみました。
くぅ~!
ありがとうございました♪

それにしても、
もう少しだな。
がんばろー。
頑張ります。

ラリー レース 丸和 平木 ダートラ ジムカーナ

— posted by action at 03:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

遅くなりました。

遅くなりました。
6月27日(日)、
つくるまサーキットで
全関東学生
ダートトライアル選手権大会が
開催されました。

43001




長引くコロナ渦の中、
限られた環境の中で
みなさん頑張りました。
暑かったし。

今年もデモラン走行を
走らせていただきました。

43002



近頃の学生さんのドライビングは
とても頼もしいです。
速いし、うまいし、かっこいい!

あー!やっちゃったー!
とか
うわー!
(このタイム)きたー!
とか。
学生ならではの熱い戦いに
僕もドキドキ。
とても楽しませていただきました。

今大会の優勝は
早稲田大学のみなさん。
おめでとうございます。

43004



準優勝は慶応大学。
おめでとうございます。

43003



学生さんの熱い戦いに
僕も影響されました。

3回走れるデモランで
ウェット、ドライ、スーパードライと
タイヤをフルに使い切って
学生の叩き出すタイムに応戦。

デモランなのに負けちゃいけねぇ!
と、頑張り
僕も楽しませていただきました。

この中から未来の
ダートラチャンピオンとか
ライバルとか、出てくるのかな。
楽しみです!

大会関係者の皆様、
遠巻きながら応援に
駆けつけてくれました皆様、
暑い中、本当に
お疲れさまでした。

ラリー レース 丸和 ダートラ ジムカーナ

— posted by action at 05:48 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]