HOME > アクションブログ

アクションブログ

prev
2022.11
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

[ Tags :: 平木 ]

今年もACTIONランサー、

今年もACTIONランサー、
(女の子ドライバー)
頑張ります。

まずは2月20日(日)。
丸和、練習走行走ってきました。

雪予報がありましたが
天気はぴーかん、よい天気。

朝一番は浮き砂利全開の
ウエット路面。
そこに、あえてのダンロップ88。

滑るよー滑るよー、で、走行。
アクセル、ブレーキ、ステアの
どれも慎重に操作したけれど。
舗装とダートの頭の切り替えが
で来ませんでした(泣)。
舗装路面、ゴール前の右コーナー。
ステア切って、待って。
待って・・・。
リアが滑る、飛距離が伸びる。
で、でっかいタイヤに『ドーン!』。

かろうじて足は無事。
ボディが凹んでしまったけれど
必殺、足裏板金で元通り!

43256



43249




ある時、スタートして
舗装→ダートに落ちてのコーナー、
さっきと車の感じが
違います。
この感じから、ドライか!
わかっちゃったよ!

この変化を知りたくて、
あえて始めからドライタイヤで
走りました。
大けがしなくてよかったです。

その後も練習走行。
疑問を抱えたところは
横に乗ってもらって解決です。

あとは本番、忘れないことだ。
問題は、そこね。

そして今年も早々に楽しい
ACTION祭りが開催されました。

自分のマシンを用意して。
シェイクダウンがまともに
できなかった安江ミラージュ。
丸和へ向かう道中でトラブル。
現地で直した手段はなんと
『接着剤』。(応急処置ね)

43257



初戦は3月13日。
丸和カップの予定です。

皆さん、今年もよろしく
お願いします。

ジムカーナ ラリー 平木 レース ダートラ

— posted by action at 06:22 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

平木選手 イベントレポート 千葉編

平木選手 イベントレポート 千葉編

WJKエキシビジョン
チーム対抗戦に
参加させていただきました。

会場はほぼ、1年ぶりの
オートランド千葉。

今回は、チームACTIONに
混ぜてもらいました。

38777




お題はこちら。

38778



今回は事前にコース図が
公開されており、
事前にイメトレ。
自分的には
「1速2速だな、これ。」
と思っていましたが、
周りの意見としては、
「まさこちゃんは、
3回バックギアだな。」と。

えー?そんなことないと思うよー。

完熟走行ではステア回すのが
大変で、両腕&腹筋やばいやつ。
バックギアは、ナシ。
でも、
本番1本目は、やりすぎからの
バックギア(泣)。

私のバックギアを予想した
総帥(とよばれていた)小山氏は
ダーッと走って
あわやミスコースの
オーバーラン。 なんと。

事前の作戦会議を
頑なに拒んだ監督杉ちゃんは
本番2本目に
サイドガラスを粉砕してくる
やんちゃっぷり。

38788



さすが、ACTION
ワークスドライバーたち。

私、
足を引っ張っちゃいけない!

本番2本目前には
全日本ドライバー川村さんに
運転のアドバイスを、
負け犬会長には
タイヤへの小細工を
それぞれご指導いただき、
おかげさまで7秒もタイムアップ!

S92585990



チーム戦は3位入賞でした。

48353



2速もほとんど踏めない、
これはこれでとても楽しい
イベントでした。

千葉の皆さん、
ありがとうございました。

38791



アナウンスも、
ドライバーの情報が豊富で
楽しかったです。

38793



ACTION車両のサービスは
パン屋君が頑張りました。

38786



千葉には千葉専用の
シートポジションと
空気圧セッティングを
学んだ1日でした。
(終わり)

ジムカーナ ラリー 千葉 平木 レース ダートラ


— posted by action at 06:01 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

2021年丸和カップ最終戦。平木選手 イベントレポート

2021年丸和カップ最終戦。

早いです。
もう、最終戦でした。

今年も結局コロナさんに
振り回され、中止や延期の
イベントがあるなかで、
最終戦は100台がエントリー。

ACTIONからも20台がエントリー。
ん?
うちわけ、
ドライバー20人が、
車両11台でエントリーです。

今回、私はいろいろありまして
ACTIONレンタカーvitsで参戦。

2021111421111619




夏にハーフコースを2本、
走った時に楽しく走れたものだから。
調子に乗ってエントリー。

いざ、タイムアタックを
走ってみると「なんかちがーう!」

ぎゅーっとブレーキ踏んで、
コーナーを立ち上がると、
次のコーナーリングまで
色々考え事ができてしまうの。
どのへんで、ブレーキ?
どのへんで、ステア切り始める?
そもそも、車の後ろ側が、
変な感じー!
「なんだー?これー?」
と、ひと吠え。

そりゃそうです。
FFだからね。
いつもと違うもんね。

頭では分かっていても
タイムアタック3本を
走る間に走り方を修正できず。
ダメなところが3本とも
同じ走り方・・・(泣)。
でも、違いは分かったので
少しは成長してるかな?
結果、ミドルクラスの下のほうに
着地しました。
無事で何よりでした。

勝手に『大人自動車部』に
勝負を挑んだり、

2021111421111617




レンタカーvits選手権と
言い出して勝手に勝負を
挑んだり。
VS EPは、vitsチームの勝ち。
vits選手権は、びり(泣)。
でも、いろいろ楽しく走ることが
できました。

202111142111168



シリーズ順位、
ACTION軍団は
B-1クラス 野沢さん 5位。
B-2クラス 梅原さん 2位。
M-1クラス 小川さん 2位、
パン屋 3位。
M-2クラス 臼井さん 1位。
R-1クラス ぬまっち 3位。

皆さん、よく頑張りました。
おめでとうございます。

皆さん、私の身勝手な果たし状に
付き合ってくれて
ありがとうございました。

おかげで楽しいダートラの
一日でした。

202111142111166



丸和カップはまた来年です。

2021年のダートラは
もう少し続きます。

今度はランサーで走ります。
(予定です。)

まだまだがんばるぞー!

小川さん、
毎度、おいしい賄い料理を
ありがとうございます。

50657





全日本ドライバー、軍ちゃん
楽しいアナウンス、
ありがとうございました。

202111142111169




終わり。

ジムカーナ ラリー 平木 レース ダートラ 丸和カップ

— posted by action at 06:36 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

平木選手 地区戦野沢 イベントレポート

10月17日(日)野沢地区戦。
夏あたりの延期戦、PART1です。

天気予報では雨。
当日は曇りのち晴れだよ、
との情報もむなしく、
朝からイベントが終わるまで、
ずっと雨。


48934




完全雨の野沢は初めてです。
しかも、何かをつかんだ気がする
前回のフリー走行は
気持のよいほどの晴天。
超ドライ路面。

でも、今日は雨。がっつり、雨。

掴みかけた感覚もどこへやら。
1本目はブレーキングから
ステアを入れても車の向きが
変わらず、フルブレーキ。
2本目は最後の左ターン
気持ちよく2速で進入、
そのまま行けると思ったら、
実は登り切った後のターン。
正しい立ち上がりは1速でした。
気づいたときはもう遅いと思って
そのまま踏み切ってしまえ!
とアクセルを踏み切ったら
視界に入った光電管が…
遠かった(泣)。
納得の、順位です。

のちにデータを分析すると、
大外ハイスピードセクションで
安全マージンを作り、
テクニカルな内周で
マージンはなくなり、
まくられる…。

伸びしろのわかりやすい
イベントでした。

48933




この時期の野沢も初めて。
とても寒かったです。

丸和カップが被ったので、
まかない隊長、小川さんは
丸和カップに参戦。
あったかまかない料理は
丸和に用意され、
野沢は寒くてお湯も沸きません。

お友達テントで
コーヒーと朝ご飯を
いただきました。
ごちそうさまでした。
とても温まり、幸せでした。

48936



そんなACTION軍団は。

おなか一杯で眠くなって、
杉ちゃんはミラージュが
動かなくなり、
小山氏は3番手に落ち着き、
FKシビックも結果振るわず。
不動となったすぎちゃんは
1本目のタイムで6番手に。


48937



地味な結果の地区戦野沢の
ACTION軍団。

それに引き換え、
丸和のACTION軍団は
193、小川さんがR-1、M-1を
制してアルトが1等賞!

臼井さん、梅原さんが
M-2,B-1で2等賞。

パン屋君もM-1で2等賞。

丸和ではACTION軍団、
頑張りました。

次戦も地区戦延期の野沢です。
11月なのでもっと寒そうです。

オイルを替えて、頑張ります。
もう少し頑張ります。
よろしくお願いします。

ジムカーナ 地区戦野沢 ラリー 平木 レース ダートラ

— posted by action at 08:28 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

平木選手、イベントレポート 丸和カップ主催編

7月25日(日)。
何年ぶりですか。
TFT(チームファイナルタイム)
所属チームの丸和カップ
主催でした。

とはいっても、
走るんです、自分。
エントラントです、自分。

ちょこっとオフィシャルの
お手伝いをしましたが。

オフィシャル、とても大変です。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTk-E



NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjA-E



これからはもっと、
オフィシャルに感謝を込めて
走ります。

ポストの大変さも
コータローの様子から
とても良く伝わります。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTU-E



未だコロナの嫌がらせもあり、
走るに困るダートラ屋さん、
103台もエントリー。
ありがとうございます。

となると。
エントリー台数、
時期的に、猛暑。
エントラントという立場からも、
迅速な競技進行が
気になるところでした。
幸い、皆さんのご協力もあり、
大きな遅延はなかったかと
思います。
もー、ドキドキしました。

そんなんだから(言い訳)
出走前は何やらバタバタ。

ACTIONからのエントリー、
写真撮らなきゃ!とかも。

毎回熱い戦いが繰り広がる
ACTION大人の自動車部。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjM-E



FKシビック軍団は
佐々木君が銀シビック、
FK改造車の2台が参戦です。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjI-E



復活!ACTIONレンタカーは
ビッツに変身しました。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjE-E



ACTION期待の新人は
なぜか借り物インプで参戦。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MjQ-E



なぜ?インプ?
なぜ、同じクラスに?
なぜ?じゃまをする?

コースレイアウトは
スタートから舗装の終わりまで
直線を進んだあと、
ちょこっと左へ、
そしてドカンとダートに落ちる。
そのあと、象の鼻まで
こみあげてくる心臓を
ごっくん呑み込みながら
アクセル?まだ踏むの?
どこまで? 減速は? いやー!!
とか思っていたのかどうなのか。
そんな感じの、
タイムトライアル。

第1ヒートから第3ヒートまで、
ゴール直後は
「ベストタイム更新ー!」
と叫ばれながらも
ACTION期待の新人に
ベストタイムを塗替えられる(泣)
結局、身内につぶされ
終わってみたら4等賞…残念です。

44181



得意なハイスピードだったのになぁ…

M1クラスでは
FK軍団、佐々木君が2等賞、
まかない隊長、小川さん5等賞、
パン屋、6等賞。
おめでとうございます。

43339



小川さんのお昼ご飯は
TFTオフィシャルにも
大好評でした。
「お手伝いします!」
なんて言って、何一つ
お手伝いしなかったのに、
おうどん、パドックまで
運んでくれました。

NONALNUM-VEZU5Li75YKs5Li45ZKM44Kr44OD44OXMjEwNzI2MTY-E





何も食べられなかった
競技中のお腹に
優しく入っていきました。
美味しさが胃壁にしみました。
くぅ~!
ありがとうございました♪

それにしても、
もう少しだな。
がんばろー。
頑張ります。

ジムカーナ ラリー 丸和 平木 レース ダートラ

— posted by action at 03:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]