HOME > アクションブログ

アクションブログ

prev
2020.9
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

[ Tags :: FK ]

エフケー参戦きろく

エフケー参戦きろく


皆さんこんにちは。
小山さん率いるアクションさんに大変お世話になっておりますエフケー・深田賢一です。
2020年は私と「すぎちゃん」こと杉浦忠洋選手と全日本選手含めました各イベント参戦記録を載せさせていただくことになりました。


現在は新型肺炎の影響もありもちろん日本国内でも様々なイベント延期や中止、娯楽施設などが休園そしてオリンピックまでも延期で
10年ほど前に経験しましたリーマン・ショック以上ともいわれる経済状況ではと言われ各企業や学校・個人においても自粛指示が
出ている中、モータースポーツにおいても勿論、影響・懸念事項など起きております。
そんな中でも僕らが今できることは、安心安全な状態を維持するための健康管理はもちろんのこと、東日本大震災時に協力しあった経験を生かして
続けること、伝えることではないかと考えてます。よろしくお願いいたします。

さて、先週日曜にJAF関東ダートトライアル選手権第1戦丸和が「つくるまサーキット那須=新生!丸和オートランド那須」にて開催されました。
スタート周辺の舗装コースと奥のダート路面をどう攻略するかが上位入賞への道?となり皆さんで頑張っていこうとなったわけですが
試合前日の練習会は埃もたつ程のドライ、試合当日はなんと、雪の中でのトライアルと一粒で二度美味しい状態に加え水たまりに突っ込む
スプラッシュマウンテン♪状態での全開走行となりました。


NONALNUM-44Ks44Os44O844K45YmN-E




アクション勢参加は
クローズドクラスはパン屋こと石神選手
N1クラス EK9コータローこと石井選手
S1クラス CJ4Aすぎちゃんこと杉浦選手、小山社長とわたくしの5人、加えて本日サービス大隊長の平木選手で総勢6名での参戦、
悪路大好き?アクション勢は雪だろうが雨だろうが泥沼だろうが関係なくアクセル全開♪
ウォーミングアップから全開ですが、小山さんは何やらガレージ内でゴソゴソしていて車検のみ・・



という事で試合スタート。

1ヒート目
石神選手2番手♪(すげ~ ドヤ顔でやってきた)
石井選手10番手(久々だもんね)
杉浦選手6番手(ひとまず)
小山選手ビリ(土曜のドライブシャフトに続き今度はステアラックが具合が悪い?)
わたくし2番手(とりあえず)

2ヒートになり雪もまだ止まず、水たまりは増え新しいコースなので路面に穴があきスプラッシュマウンテン状態。
これでタイムアップするのかなぁ?と自信喪失気味・・・。

PN1クラスもタイムアップが少ない・・
だけどこのままじゃイヤっなのでアクション勢はいつもの様に変わらずアクセル全開♪
N1クラスがタイムアップしてきたのでひょっとすると?


2ヒート目
石神選手2位(おお~よかったねぇ♪  ドヤ顔で腕フリフリしながらやってきた)
石井選手10位(次は千葉で入賞だ みてろよ)
杉浦選手6位(ママ・・表彰金なくてごめんなさい、千葉は優勝してやるぜ♪)
小山選手ビリから優勝(すげえ~ 帰りは表彰金持って何処に消えちゃったの?)
わたくし2位(今日はイケル気がしたんだけどなぁ、勝ったら更なる濃厚接触しようと思ってたのに)

となりました。

いやぁ、1ヒート目おじさん連中をカモにしているCJ4Aのワセダ若手エース平川選手に1.5秒やられてしまい
杉浦選手とこのままじゃイカン!まだまだ関東は厳しいぜよ?と言わなきゃとお話していて
わたくしも、わざわざ同じタイヤの山ありに勝負かけて交換してこれでダメなら完敗だなと言い聞かせて
小山さんの闘志を感じつつスタート前に待機、前走者の小山さんの4速全開進入を遠くから見てて

「すげえー はえぇ~」

と思ったのもつかの間、あれ?ノロノロ運転して帰ってくるではありませんか。
誘導員に聞くと井之上選手が残念ながらのリタイヤとの事らしく、コースをシッカリ下見しながら戻ってくる小山さん
こんな時でもしっかり見ているんです。

「あのあたりはワダチがないから踏んでいけるぞ♪」

と情報をいただき、わたくしもさぁて頑張るかで
頑張って踏んでいきましたよ。
1ヒート目雪でパワーをもってかれた舗装も問題なしで岬の4速→3速もなんとか大カウンターでクリヤー
しかし路面はスゲーボコボコ、ニュルニュル。。しかしこれは嫌いじゃない、オートランド千葉で鍛えに鍛えたからまだあきらめないよ。
さらに今日は

『深田さんって激しいのね』じゃなく

『優しくゆっくりして操ってね』としないと(笑


ダンロップ下のワダチコーナは小山さんにアドバイスいただいたけど結局
ハマって『ワダチ馬鹿よねぇ♪おバカさんよねぇ♪』と言いながらなんとかゴール。


軍ちゃんの「コーシーン♪」


に『やったぜ〇〇ミちゃん!』

で舞い上がるも最後は小山さんの激走超えた超超激走で幕が下り
サービス大隊長平木さんのニヤニヤ顔にてS1クラスは終了。





ご満悦な小山さん
「オレってやっぱり速いジャンね」
まともに今日は走ってないのにいくつ引き出しが出てくるの?ダートラ界のドラえもんみたいです。

でも、それでイーんです。
わたくしは負けても当たり前?なんです。
まだまだ修行が足りないもんね。


NONALNUM-6KGo5b2w5byP-E





表彰式は濃厚接触を避けなくっちゃと思ってたけど結局あんまり変わらず。
だってうれしいんだもん。
帰りは2位でご満悦のパン屋君と途中スタバでコーヒー飲みました。
本当は違うあのヒトと飲みたかったのになぁ。
丸和洗車場は故障で使えなかったので自宅に帰り洗車して本日のイベントは終了
カミさんに表彰金を納付いたしました(笑


NONALNUM-44OR44Oz5bGL44GP44KT44GU5rqA5oKm-E





NONALNUM-44K544K_44OQ44Gn44Kz44O844OS44O8-E





NONALNUM-56u55pys6YG45omL44Gu44K144Kk44Oz44Ky44OD44OI-E



さぁて次回のダートトライアルは丸和カップです。
第1戦は同じFSC主催、今回の様に楽しくまた走れるかな?


コロナウィルスの影響の中様々な意見があり、わたくしも家族がいるので正直言うと後ろめたさもあり
罪悪感もありますが、伝えていくことは必要かと思い、走れるうちは走って行きたいです。

健康・安全第一で長く走れる様皆様に対し応援していきたいですね。
もちろん、アクション小山さんも皆さんを常に応援しています。

頑張っていきましょう!
(でも、コロナ怖いよね・・)


エフケー

ラリー FK ダートラ ジムカーナ レース


— posted by action at 11:16 am   commentComment [1]  pingTrackBack [0]